石川県羽咋市・JAはくいトップセ-ルス

2017.07.18

石川県羽咋市・JAはくいトップセ-ルス

7/15(土)に、石川県羽咋市・JAはくいの皆さんが、西瓜のトップセールスにいらっしゃいました!

 

産地からは、粟生地区、柴垣地区、羽咋市の皆さんにお越しいただき、
東果大阪の役職員はもちろん、青果仲卸組合、青果商業組合の役員の皆さんや仲卸、
売買参加者の皆さんで、一行を歓迎しました。

 

 

まず、今年の西瓜を関係者で試食した後、羽咋市の山辺市長からご挨拶いただき、
続いてJAはくいの山本代表理事組合長、そして当社の吉川社長、
東部市場青果卸売協同組合の金子理事長にお話しいただきました。

 

 

「今年は、天候の影響で出荷時期が少し遅れましたが、例年通りの品質で、今年も甘い西瓜をお届けできます。」
と言う山本組合長のお話し通り、現場で振る舞われた西瓜は瑞々しく甘みも乗っていて大好評でした。

 

 

暑いこの季節、夏バテや熱中症に気を付けないといけませんよね。
そんな時、90%以上が水分で出来ている西瓜は、体を冷やしてくれる効果があります。

そして豊富に含まれるカリウムは、疲労回復や利尿作用があるとされています。
また、赤色の果肉にはβカロテンとリコピンが大量に含まれているので、
免疫力の向上や活性酸素を減らす働きなどにも期待できます。

ぜひ、よく冷えた西瓜でこの夏も乗り越えてください!!

 

※トップセールス・・・企業や団体のトップが自ら商品を宣伝・セールスすること

ページの先頭へ

市況速報